カミヤンの野鳥日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 葦原と沼で

<<   作成日時 : 2017/06/04 15:02   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 7

毎年訪れている大きな川の葦原で
オオセッカ
画像

意外とかわいい声で囀ります
画像

背中も見せて
画像

飛び出し
画像

しばらくするとまた近くに出てきて
画像

セッカもいます
画像

今回はコジュリンやコヨシキリに会えませんでした。代わりにセッカが多くなってます。ウグイスも増えてるようで鳥相が変わってきてるのかもしれません。

大きな沼に回って
サンカノゴイ
画像

画像

画像

画像

ここも代替わりしてから飛翔をなかなか見せてくれなくなりました。
どんどん変わっていくようです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
オオセッカは図鑑を見ると世界的にも希少種のようですね。セッカと合わせてこちらでは見られない種です。
ミズバショウ
2017/06/04 17:51
オオセッカ、見た事が無いですね〜。
ここに来れば見られると言うのは分かっているのですが、なかなか遠くてねぇ〜。
fujio
2017/06/04 19:21
【ミズバショウさん】
オオセッカは日本ではここと東北の一部でしか繁殖していないようです。毎年見られる環境に感謝です。
【fujioさん】
fujioさんの所からだと結構かかりますね。我が家からでも100キロはあります。「どこでもドア」がほしいです。(^^)v
kamiyan
2017/06/04 20:32
サンカノゴイ、こんなふうなところを撮ってみたいですが、ちょっと無理かなぁ? 冬に見られる(夏は不明)のですが深い草の中です。
あっ!熊
2017/06/04 21:17
オオセッカ、まだ、ちょいと早いかな!?
コジュリン、少なくなりましたね。
サンカノゴイ、土曜日は、鳴き声だけで、姿は見られませんでした。
POPO
2017/06/04 23:00
オオセッカが繁殖する場所は国内でも限られているようですね。でもこうして元気な姿が見れればいいですね。
マイ野鳥図鑑
2017/06/05 07:48
【あっ!熊さん】
冬は葦原の中でじっとしてますもんね。この季節が一番表に出てくるのでは。
【POPOさん】
オオセッカの幼鳥はまだ出てないようでした。コジュリンはこのところ探さないと撮れなくなっていました。減ってる見たいですね。
【マイ野鳥図鑑さん】
環境が毎年少しずつ変わっているようです。オオセッカはまだたくさん見られますが、他の鳥も変わってきているようで心配です。
kamiyan
2017/06/05 20:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
葦原と沼で カミヤンの野鳥日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる