カミヤンの野鳥日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 道東の野鳥(湿原の野鳥) 

<<   作成日時 : 2017/07/13 20:46   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 7

道東の湿原ではたくさんの野鳥を見ることができましたが、残念なことに花が少なく花がらみはあまり撮れませんでした。今回は枚数が多いですが見てやってください。50音順です。
オオジシギ 車で走っているときに見つけました。1.5q標識の上で
とまり物を近くで撮ったのは初めてです。
画像

オオジュリン♀
画像

♂も飛び出しを
画像

オジロワシ 湿地の岸壁にとまっていました。
画像

カッコウ たくさん飛び回っていました。
画像

クロガモも沼で 越夏組なんでしょう。
画像

コヨシキリ 花に絡んで
画像

あちこちで囀っています
画像

シマセンニュウ エゾやマキノは撮っていましたが、シマは初撮りです。
画像

少しでも花をいれて
画像

わりと近くで
画像

ノゴマ 子育て中のようです
画像

抜けたところで
画像

♀も
画像

飛び出し
画像

ノビタキ
画像

画像

子育て中のようですが、あたりにカラスがたくさんうろついていました。無事に育ってほしいものです。
道東シリーズは以上になります。
最終日に峠でギンザンマシコをと思いましたが、ガスと雨で断念しました。札幌へと舞台を移します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
こちらでは大騒ぎになる鳥も、繁殖地では普通にみられちゃうんですものね〜。
オジロワシ、貫録が有りますね〜。
fujio
2017/07/13 23:47
シマセンニュウもそうですがエゾセンニュウやマキノセンニュウもこちらではなかなか出会えません。道東のオジロワシは佇む姿にも風格を感じます。
ミズバショウ
2017/07/14 19:14
皆、割と低いトコで見られるんですね。
こんな鳥を、見に行ってみたいです。
POPO
2017/07/14 22:31
こんな出会いはこの時期の北海道ならではの光景ですね。楽しい出会いがいっぱいです。
マイ野鳥図鑑
2017/07/15 07:09
【fujioさん】
地元ではなかなか出会えない鳥たちに会えるのも夏の北海道の醍醐味です。オジロが多いのには驚きました。
【ミズバショウさん】
道東や道北の湿原ではセンニュウも豊富なようです。用心深い鳥が多いので、早朝などが狙い目です。
【POPOさん】
草丈はあまり高くないので見下ろしで撮ることになります。
【マイ野鳥図鑑さん】
毎年多くのCマンが行くのがよくわかります。道東から道北にかけて楽しみが一杯です。
kamiyan
2017/07/17 14:29
ずいぶん楽しめたようですね。こちらでは見れない鳥ばかり、カメラマンにはたまらない場所です。
あっ!熊
2017/07/18 13:43
【あっ!熊さん】
こちらとは鳥相が違いますものね。この時期の北海道は楽しい場所がたくさんあります。
kamiyan
2017/07/18 20:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
道東の野鳥(湿原の野鳥)  カミヤンの野鳥日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる